Ravello Cloudについて
About Ravello Cloud

Ravello CloudがITにおける「教育」および「開発」の現場の問題を解決します!

生徒の実習環境の向上、教員の働き方改革の手助けにもなるRavello Cloudをご採用いただくお客様が増えています。

Ravello Cloudの特徴

オンプレミスまたはデータセンター内と同じ複数のVMware/KVM環境をそのまま変更することなくクラウド上で実行することが可能です。
services
オーバーレイ・ネットワークにより各環境の複雑なネットワーク構成についてもデータセンター内と同一のまま維持可能です。
services
一度保存した環境はブループリント機能により1アクションで同じ環境をデプロイ可能です。
services
その他、トレーニング機能やコスト管理機能、タイマー機能などコストを削減する機能が盛りだくさん!

現場での課題と問題点

ケース1. 環境の準備

メンバーを追加する度に一から環境を準備する必要があり、講師や開発リーダーの負荷が必要以上に掛かっている。

解決策

システム全体やひな型を保存しておき、ブループリント機能を利用してあっという間に環境が準備できる!

ケース2. 受講者に対する対応

受講者の習熟度と興味分野に合わせた実習環境を準備したい。

解決策

例えば、アプリ作成に集中したい場合もブループリント機能を利用して環境を準備することにより、インフラの事前準備の時間を削減できる!

ケース3. コスト

IT教育現場における実習または開発に必要な、環境構築やメンテナンスコストを削減したい。

解決策

Ravello Cloudのコスト管理機能、タイマー機能を利用することによりコスト削減できる!

Ravello Cloud活用イメージ

IT教育現場での活用例

services
Ravello Cloudサービスの構築はCloudiiにお任せください!

Cloudii提供サービス

移行サービス

現状構築されているIT教育環境または開発環境の、Ravello Cloudへの移行から運用までをトータルにサポートいたします。

新規導入支援

新たにIT教育環境または開発環境を効率的に構築したいという要望にお応えし、要件からその後の設計、構築、運用まで承ります。

ご参考価格(1年契約)

300万円~ ※100名利用の場合、1ユーザ月額2500円~

前提条件 
  • 1ユーザ当たり4H×20日=月80時間想定
  • 1ユーザ当たり 3vcpu 12GBメモリ (Web/AP/DB) 、Disk容量300GB
  • Web/AP/DBマスタサーバのブループリントを10世代分(300GB×10)保存
  • 構築、サポート費用を含んだ金額となっております。

Cloudiiの各サービス・サポートのお問い合わせはこちらから