お問い合わせ
お問い合わせ
TOPICS
更新情報
ホーム > ブログ > Oracle Cloud > WindowsからOracle Cloudの Linuxサーバにコンソール接続する

WindowsからOracle Cloudの Linuxサーバにコンソール接続する

Oracle Cloud
2020.10.23

こんにちは。t-tasakaです。前回のWindowsからOracle Cloudの  Windowsサーバにコンソール接続する、という記事の続きです。

今回はWindows PCからOracle CloudのLinuxサーバへ接続する手順をまとめてみました。

必要なもの

コンソール接続ではSSHを利用するため、以下のツールが必要となります。

  • PuTTY
  • PuTTYgen

SSH接続するためのツールです。 以下よりダウンロードできます。 www.putty.org

     

    また、Linuxへの接続では、ログインするユーザのパスワードが設定されている必要があります。

     

    手順

    パスワードの設定

    コンソール接続をするには、前もってパスワードを設定する必要があります。デフォルトではopcユーザのパスワードが設定されていないので、通常のSSH接続にてログインし、  # passwd opc  コマンドでopcユーザのパスワードを追加しておきます。

    SSH鍵の作成

    続いて、クライアント側にてSSH鍵を作成します。

    f:id:t-tasaka:20201016102352p:plain
    PuTTYgenを開く

    PuTTYをインストールしたのち、スタートメニューからPuTTYgenを開きます。

    f:id:t-tasaka:20201016102451p:plain
    PuTTYgen

    "Generate"を押すと、鍵の生成が始まります。空白の部分でマウスカーソルを動かしてキーのランダムデータを作ります。

    f:id:t-tasaka:20201016102706p:plain
    生成完了

    鍵の作成が完了すると、このような画面になります。 黒い部分は公開鍵になっています。 "Save private key"で秘密鍵を保存します。 秘密鍵を保存したパスはメモ帳などにコピーしておいてください。

    また、公開鍵(黒塗りの部分)もメモ帳などにコピペしておいてください。

    Oracle Cloud上でコンソール接続を作成する

    Oraclke Cloudの管理画面で、コンピュート>インスタンス>インスタンスの詳細 と進み、リソースの欄から「コンソール接続」を開きます。

    「コンソール接続の作成」をクリックします。

    f:id:t-tasaka:20201016103140p:plain
    コンソール接続

    「公開キーの貼り付け」のラジオボタンを押し、SSHキーの欄に、先ほどコピペしておいた公開鍵を貼り付けます。

    f:id:t-tasaka:20201016103504p:plain
    コンソール接続の作成

    「コンソール接続の作成」ボタンを押すと、コンソール接続が作成されます。

    f:id:t-tasaka:20201016104207p:plain
    接続

    作成されたら、右端の黒丸の部分をクリックして、 「Windowsのシリアル・コンソール接続のコピー」を選択します。

    ※今回はWindowsから接続したいためこちらを選択していますが、環境に合わせてお使いください。

    Powershellでコンソール接続を実行

    コピーしたものを一度メモ帳などに貼り付け、 "$env:homedrive$env:homepath\oci\console.ppk"となっている部分を、秘密鍵を保存したパスに置き換えます。私は今回テストのためドキュメント直下に保存したので、 "C:\Users\user.name\Documents\rsakey.ppk"に保存します。

    Powershellを起動し、パスを置き換えたコンソール接続のコマンドを貼り付けて実行します。

     

    実行すると、インスタンス名とOSが表示されます。ログインユーザ名とパスワードの入力を求められるので入力してログインします。ログインできれば成功です。

     

    まとめ

    ポイントとしては、

    • SSH接続するためのツールを用意する
    • 前もってユーザにパスワードを設定しておく
    • Oracle Cloud上にコンソール接続を作成する
    • コピーした接続用の文字列で、鍵のパスを置き換えるのを忘れない

    というところだと思います。

    参考になれば幸いです。


    この記事が気に入ったら
    「いいね!」

    この記事を書いた人


    関連コンテンツ

    CONTACT お問い合わせ

    Cloudiiのサービスやプロダクトについて
    興味をお持ちの方は、
    お気軽にお問い合わせください。